MENU

結婚相談所を探す為のポイントとは?

結婚したいけどもなかなか相手が見つからない場合、結婚相談所で相談をすることで解決をすることがあります。

 

ですが、一概に結婚相談所と言っても様々な場所がありますので、結婚相談所ならどこでもいいと言うわけではありません。

 

では、どのようにして質の高い結婚相談所を見つけたら良いでしょうか。その探し方について説明します。

 

まず、結婚相談所には世話役の人がいます。自分と相手をマッチングしてくれる人です。
その人は昔で言うならば近所のおばさん的な役割を果たしている人です。

 

要するに昔は近所のおばさんがお見合い写真を持ってきて『いい人紹介するわよ』などと世話を焼いてきた物です。
いわば、キューピット役のおばさんが結婚相談所の世話人の仕事になります。

 

この世話人が自分に対して『あなたは30代に見えまん。20代に見えます』などとお世辞を言うようならば少し警戒をした方がいいでしょう。

 

もちろん心から言っていることもありますが、大抵はビジネス上でのお世辞になります。そのように言われたら多くの人は悪い気がしないでしょう。その人に任せようかなと思ってしまうかもしれません。

 

ですが、なりふり構わず同じことを言っている可能性がたかくなりますのであまり期待は出来ないでしょう。

 

逆に、叱咤激励をするような世話人ならば可能性はあります。本音をぶつけてくれる人は他人の中にはいないからです。

 

特に結婚適齢期を過ぎてしまっている人に対して結婚観についての本音を言える人はなかなかいないでしょう。

 

その中で一人本音を言ってくれるのとても貴重な存在なのです。

 

次に、クーリングオフの説明がない場合や、個人情報についての説明がない場合は注意が必要です。クーリングオフは契約書を交わした日から8日間なら契約が解除できるという物ですが、8日以内に契約を解除したくても出来ないと言われることがあります。

 

また、個人情報についての意識が薄い場合には、その管理もいい加減の可能性がありますので、データの流出のおそれがあります。そういった結婚相談所は避けるべきです。

必ず結婚相手を探せるサイトをご紹介!

ズバット結婚サービス比較

パートナーエージェント

ツヴァイ

 

・優良企業全16社からあなたのお相手をお探しします!

・徹底比較でぴったりの結婚相談所が見つかります

・申込みは簡単入力1分

・利用者数5万人突破!

 

・会員の1年以内の交際率92.4%

・活動開始から1年以内に成婚した人64.9%

・会員は毎月6.1通の紹介を受けています

・会員の2人の1人が交際中

 

1日15人の方が成婚で退会をされています

・カップリングパーティーで開催後に県外同士で交際

・あなたの結婚した人の数を調べる事も可能!