MENU

結婚が出来ない人の3つのタイプ

data

結婚が出来ない人というのは、実は色々なタイプがあります。

 

潜在意識の中でついつい自分がやってしまいがちな行動があります。

 

今回は、結婚が出来ない3つのタイプについて解説をしていきます。

 

自分が特別な存在だと思い込んでいる人

結婚相談所に登録をしている人の中には、自分自身を特別な存在だと勘違いをしている人も中にはいるようです。

 

例えば、結婚相談所で非常に人気のある男女差としてはこのような結果が出ています。

 

男性側が求めている女性像

明るい女性

男性にとって一番重要なのは、明るい女性かどうか?
一緒に居て楽しくない女性とは居たくないですし、どんな事にも会話が楽しめる人は男性にとっては、人気度がかなり高いです。

 

容姿や愛嬌

容姿と言っても個人個人の好みもあるかもしれませんが、男性にとって自分が理想としている姿があります。
常ににこやかで可愛らしく相手が喜びそうな言葉や振る舞いをする女性は男性側からかなり好印象を与えます。

 

料理上手

料理が上手な女性は、まず嫌われる事はありません。美味しい料理が作れる女性は男性にとって明日への活力にもなります。

 

女性側が求めている男性像

趣味が多い

趣味が多い人は、女性にとっては会話レベルが高い傾向があり、こういったタイプの男性はプライベートが充実している方が多いのでどこに行っても楽しめるタイプだと考えられています。

 

自立しているかどうか

いつまでも実家暮らしをしている人だと、自立をしていないと思われているので一人暮らしをしている人は、結婚相談所では人気のようです。

 

年収400万円〜500万円

これは、全国の平均年収レベルで最低限の生活力と経済力を求めている傾向にあります。
【参考記事】
結婚相談所に登録している人に求められる年収はどの位?

 

このように、この結果を見ても分かる通り自分の好みに全て照らし合わせる事は不可能な部分はあります。

 

このランキングでは、結婚相談所では非常に人気のある方になるのでお見合いが殺到する事は間違いありません。

 

お見合いが殺到する中で、自分は特別な存在だと思い込んでしまうと、どうしても結婚というスタートラインには立てないのでしっかりと、冷静な判断と謙虚さを持つ事が大切です。

 

行動を全く起こしていない人

年々年を重ねる事に何も感じる事もなく一生涯独りで過ごしていく事に何も感じない人は結婚出来ないタイプです。

 

例えば、出会いが多いとされている飲み会や婚活パーティーにも行かなかったりする人は、いつか自然にお相手が現れると勘違いをしています。

 

少しづつでも行動する事が大切になります。

 

結婚に焦っている人

周りがどんどん結婚している事で「自分も早く結婚しないといけない」といけないと思い過ぎてしまい焦って結婚相談所に登録をしようとする人がいます。

 

例えば、理想の相手を見つける為、且つ短期間で結婚をしたいと考えた場合多少、結婚相談所のコストパフォーマンスが高くても登録したいと考える女性も多くいるようです。

 

が、しかし、本来結婚相談所は様々あります。
自分が理想としているお相手探しもありますし自己予算もあるので自分に見合った結婚相談所を利用する事をオススメします。

必ず結婚相手を探せるサイトをご紹介!

ズバット結婚サービス比較

パートナーエージェント

ツヴァイ

 

・優良企業全16社からあなたのお相手をお探しします!

・徹底比較でぴったりの結婚相談所が見つかります

・申込みは簡単入力1分

・利用者数5万人突破!

 

・会員の1年以内の交際率92.4%

・活動開始から1年以内に成婚した人64.9%

・会員は毎月6.1通の紹介を受けています

・会員の2人の1人が交際中

 

1日15人の方が成婚で退会をされています

・カップリングパーティーで開催後に県外同士で交際

・あなたの結婚した人の数を調べる事も可能!