MENU

結婚相談所の選び方

結婚相談所を選ぶ為に必要な事としては、大手も含め個人経営をしている所もあります。

 

中には、詐欺まがいな所もあるようなので十分に注意が必要です。

 

ここでは、いくつかのポイントをまとめて結婚相談所選びについてご紹介をしていきます。

 

大手の結婚相談所

まず、安心なのは大手の結婚相談所を利用するのが一番無難な選択だと思います。
大手では、それなりに会員数や独自のノウハウを蓄積しているので広い面でサポートを受けやすくなります。

 

本来の結婚相談所と言うのは、個々に合った理想的な方をマッチングさせる場所でもあります。

 

企業を事前に調べる事も必要ですが、
まずは、しっかりとした実績がある事が前提です。

 

サポートを受ける側としては、信頼度も高いサービスを期待しますし
将来のパートナー探しには、絶対的に外せない条件もあると思います。

 

一番重要なのは、企業側が連盟に所属している事が大切です。

結婚相談所連盟とは、

業界の上場企業が運営する日本で最大規模の結婚相談所ネットワークの事で
簡単に言えば、全国の結婚相談所と会員を結ぶ組織なのです。

 

特徴としては、会員数が5万5千人以上の運営業務をフルサポート!
上場企業による信頼性が非常に高い。

 

上場企業ともなれば、Pマークも取得しており
個人情報の取り扱いも非常に厳重。

 

また、連盟にも色々あるようで、IBJやJBA、BIUなど様々あります。
一つの相談所で連盟に加盟している方がお得と言われていますので
そちらは参考にされてみて下さい。

 

自分のあった探し方を考える

ポイント1でもお伝えしたように大手の結婚相談所でもかなりの数が存在します。
その中でも自分自身がどのような出会いを求めているのかにも着目する事が大切です。

 

結婚相談所では、紹介方法が様々あります。

仲人・相談型

仲人・相談型は、結婚相談所の中でも結婚に一番近い活動となります。
紹介方法としては、パートナー選びからお見合いの設定、その後の交際中のアドバイスから成婚まで全てトータル的にサポートをしてもらえるのが特徴となっています。

 

特に仲人に力を入れている結婚相談所はかなり優良企業と判断して良いでしょう。
HPなどでアドバイザーの写真を掲載している所は会社の顔でもあるので信頼が絶大です。

 

データマッチング型

このデータマッチング型の紹介方法としては、各企業の結婚相談所で登録している方のデータをインターネット上でプロフィール内容から希望条件に近いパートナーを紹介してもらえる物になります。

 

これは、自分のペースで婚活が出来るので担当者からのアドバイスは自分が聞きたい時に活動が出来るのが特徴となっています。

パーティー型

パーティー型は、当日参加で異性と出会えるのが特徴で結婚相談所でも毎月開催されているようです。
どんな相手を探しているのか?条件選定出来る手軽なパーティーで一度にかなりの人数の方とお話しをする事が出来ます。

 

料金をしっかりと明記しているかどうか?

結婚相談所を利用する為には、必ず料金をきちんと明記する必要があります。
料金の内訳としては、入会金(初期費用)・月額費・紹介料・成婚料が発生します。

 

利用する上で、全く明記していなかったり、分かりにくい所は利用するのは避けた方が良いです。

 

大手の大体の相場としては、20万円〜30万円前後と言われていますので、
それ以上を上回る金額であれば利用しない事をオススメします。

 

以上のポイントをしっかりと理解しておいて下さい。

 

>>結婚相談所を利用するメリット

必ず結婚相手を探せるサイトをご紹介!

ズバット結婚サービス比較

パートナーエージェント

ツヴァイ

 

・優良企業全16社からあなたのお相手をお探しします!

・徹底比較でぴったりの結婚相談所が見つかります

・申込みは簡単入力1分

・利用者数5万人突破!

 

・会員の1年以内の交際率92.4%

・活動開始から1年以内に成婚した人64.9%

・会員は毎月6.1通の紹介を受けています

・会員の2人の1人が交際中

 

1日15人の方が成婚で退会をされています

・カップリングパーティーで開催後に県外同士で交際

・あなたの結婚した人の数を調べる事も可能!