MENU

結婚相談所と年収

日本の社会では結婚をしない男性・女性が年々増加している傾向にあります。

 

ですがその様な方々は結婚をしたくないのではなくて、自分に合った相手と納得のいく結婚生活を送る自信がないという悩みを抱えています。

 

その証拠に結婚率が低下する一方、結婚相談所の会員になる比率は高まっているのが現状です。

 

また結婚相談所のサービス内容もレベルアップしていて、ただデータを持って紹介するというレベルではなく、男性に対しては自己アピールのセミナーや生活習慣の改善指導、
生活安定のための職業・収入面でのアドバイスなどを積極的に行っています。

 

女性に対しては美しさを外面・内面から高めるためのセミナーを始め、
個性を際立たせるノウハウや具体的な技能レッスンも行って総合的に結婚への効率化を図っています。

 

そこで結婚相談所で婚活をしている女性の関心事をチェックしてみますと最優先ポイントが経済力です。

 

円熟した日本社会での生活では金銭的なビハインドは敬遠されます。
ましてや女性自身が男性に負けない収入を得ているケースが多いために、
自分の生活レベルをキープしたいと望む女性も多いのです。

 

女性にとっての結婚のデメリットとして家事が増える事、
出産・育児で自分の時間や生活費が圧迫される事があります。

 

男性はあまり気にしないかもしれませんが、明らかに結婚生活で女性の負担は増えるのが現状です。
この点で理解の無い男性と結婚する事は不幸を意味します。

 

現在、結婚相談所では600万円以上の年収のある男性が人気になっています。
日本の平均年収が420万円前後ですので50%アップの収入レベルです。

 

これは大手の部長レベルかそれ以上の役職になります。
現実には600万円以上の年収の方はあまりいません。
要するに女性は生活レベルにこだわっているという事です。

 

しかし年収が400万円台に届かないとしても、実は問題がありません。
年収だけを条件に結婚相手を選んでいる女性は少ないと言えます。

 

性格や生活に対する価値観の一致、また容姿や趣味の共通点などから相手を選ぶのが現状です。

 

そこで多くの結婚相談所が無料相談で、
プロファイリングされた男性・女性を効率的にマッチングしています。

 

もちろん希望の職業や年収を前提に探す事ができますし、
その他の条件を基本にしての選択も自由です。

 

また相手身元が保証されていて安心度も確かでしょう。
具体的な相談も無料で行ってくれますし、複数の中から選べるのは何と言っても魅力です。

 

ですから妥協しない結婚相手選びなら結婚相談所が適しています。

必ず結婚相手を探せるサイトをご紹介!

ズバット結婚サービス比較

パートナーエージェント

ツヴァイ

 

・優良企業全16社からあなたのお相手をお探しします!

・徹底比較でぴったりの結婚相談所が見つかります

・申込みは簡単入力1分

・利用者数5万人突破!

 

・会員の1年以内の交際率92.4%

・活動開始から1年以内に成婚した人64.9%

・会員は毎月6.1通の紹介を受けています

・会員の2人の1人が交際中

 

1日15人の方が成婚で退会をされています

・カップリングパーティーで開催後に県外同士で交際

・あなたの結婚した人の数を調べる事も可能!