MENU

自分の運命を変える人と出会う為に信頼出来る婚相談所を選ぶ秘訣とは?私が半年で運命の人と結婚した方法

最近では婚活という言葉がブームとなりましたが、私の周りでは婚活はブームではなく既にあって当たり前の存在になっています。

 

10代の頃は結婚とは運命の出会いをして、大恋愛の末に行きつくものだと思っていましたが、大人になって色々な経験をすると、自分で運命の出会いは見つけ出すものだと思えるようになりました。

 

婚活としては30歳前後からお見合いパーティーや合コンにも参加しましたが、どうも私の真剣度に対する相手の温度差を感じることが多く、私はあまりピンときませんでした。

 

私は33歳までには結婚したかったので、32歳になった時に「本腰を入れて婚活をしよう」と心に決めました。そして、私には結婚相談所が合っているという結論に行きつきました。

 

なぜかというと、しっかりとした結婚相談所は費用がそれなりにかかります。
入会する前にいくつか検討しましたが、人気の大手結婚相談所はどこも入会金・準備金・初月会費で20万円前後はかかります。正直安いとは言えない金額ですが、だからこそ本気度の高い人しか入会しないということにつながると思います。

 

これまで参加してきたパーティーや合コンは、真面目に婚活をしている人も沢山いるとは思いますが、私が出会った人は遊び相手を探しているだけの冷やかしや結婚までは考えていない人、合コンには既婚や彼女持ちということを隠して参加している人もいて、後々嫌な思いをすることがありました。

 

確かに、1回数千円で参加できるパーティーや合コンは色々な人がいても仕方ないなと思えます。でも、結婚相談所はそれだけのお金を払って「結婚相談」のために入会しているので、私のような本気度の高い人ばかりなので、自分だけガツガツしてたら恰好悪いなどという変な気おくれを感じずにいられるのも良いなと思いました。

 

最近の結婚相談所はデータマッチング型が多く、従来のお見合いを斡旋する仲介型よりもそちらがメジャーとなりつつあります。データマッチング型とは、結婚相手の条件を相談の際に伝えることで、その条件にマッチした相手がピックアップされて、気に入ったらコンタクトを取ることができるシステムです。

 

多くの結婚相談所は会員専用サイトでのみコンタクトを取れるようになっているので、個人的な連絡先を教えなくてもやり取りをすることができます。

 

そこで親交を深め、初顔合わせ(デート)へと発展し、それを繰り返すうちに交際、結婚に発展するという流れになります。
私は割と異性と話すことに気おくれしないタイプなので、担当スタッフが常に在籍して場をセッティングしてくれる仲介型よりもデータマッチング型の方が向いていると思い、このタイプの結婚相談所に入会しました。

 

データマッチング型は理想の相手のデータが送られてきて、その後のやり取りは個々でする形になるので出会い系サイトみたいと思う方もいるかもしれませんが、そこはしっかりとした結婚相談所なので無料の出会い系サイトとは一味違います。

 

担当スタッフがついて結婚相談だけでなく、もっと具体的な異性との会話の仕方やデートの際の印象の良い服装についてなど、異性とのデート経験が少ない人には細かいアドバイスをしてくれたり、どう振舞うと印象が良く見えるかといったアドバイスもしてもらえます。

 

担当スタッフは婚活のプロなので、こちらの疑問に思うことはほぼ納得のいく形で答えてくれるのでとても頼もしい存在です。
結婚相談をする際には担当スタッフとの相性は大事だと思うので、入会する前に一度無料のカウンセリングに行くとより安心だと思います。

 

私の場合は無料相談で話したスタッフがとても感じが良くて、フィーリングも合ったので話しづらいことも色々相談できて、本当に貴重なアドバイスを沢山頂きました。

 

また、結婚相談所の良いところは費用面だけではなく、入会の身分確認が厳しいところです。私が入会したところは公的な身分証明書の他に市区町村が発行する独身証明書の提示も必要なので既婚者が紛れ込むことは皆無です。

 

また、最終学歴の卒業証明書や、男性のみですが源泉徴収票や所得証明書などの収入証明も必要になるので学歴や年収を詐称することも不可能です。

 

私は入会して3人目にコンタクトを取った人と結婚に至りました。
流れとしては、相手から連絡を取りたいという申し出があり、専用サイト上でチャットをしてしばらく過ごし、ほどなくして初デートをしました。

 

想像以上に会話が弾みましたが、その時は連絡先は交換せずにしばらく専用サイトでのやり取りを繰り返し、次のデートで個人的なLINEを交換しました。その後はLINEでやり取りをするようになり、次のデートで交際を申し込まれ、交際3ヶ月でプロポーズされました。時間としては、出会ってから半年です。

 

私の個人的な感想ですが、データマッチング型の結婚相談所は会員数が多いので理想の条件の人がどんどん出て来ます。そのため「もっと良い人がいるかも」という欲が出てしまいますが、絶対条件で「良い」と思えたらコンタクトを取って会ってみると良いと思います。

 

実際、結婚相談所の成婚は入会から3ヶ月以内の出会いがほとんどを占めるようで、片に欲張り過ぎないことも成功のファクターだと思います。

必ず結婚相手を探せるサイトをご紹介!

ズバット結婚サービス比較

パートナーエージェント

ツヴァイ

 

・優良企業全16社からあなたのお相手をお探しします!

・徹底比較でぴったりの結婚相談所が見つかります

・申込みは簡単入力1分

・利用者数5万人突破!

 

・会員の1年以内の交際率92.4%

・活動開始から1年以内に成婚した人64.9%

・会員は毎月6.1通の紹介を受けています

・会員の2人の1人が交際中

 

1日15人の方が成婚で退会をされています

・カップリングパーティーで開催後に県外同士で交際

・あなたの結婚した人の数を調べる事も可能!